トップページ > 製品・サービス > i葬祭bookの画面と機能

i葬祭bookの画面と機能

会館情報画面

会館のご紹介を中心に、料理など葬儀社様がお客様へアピールしたい画像をデザインして表示させます。
フリック(横へはじく操作)で画面を次々にめくって表示し、ピンチアウト・ピンチイン(二本の指で画面を押さえ、指の間隔を広げる・縮める操作)で画像を拡大縮小することができます。(拡大率は2倍) ※会館情報画面では動画を表示することが可能です。(ファイル形式:mp4) 画像をタップして、予め埋め込みしたリンク先ページに飛ばすことができます。 指定した画像を表示することも可能です。


プラン情報画面

1つのプランを1つの画面で表示し、フリック操作で画面を変更するとプランが切り替わります。
表示プランが選択されたプランとして見積金額に反映されます。
商品画像部分の範囲をタップすると、入れ替え可能な商品一覧が画面下からせりあがってきます。
画面は、ピンチアウト・ピンチイン操作で拡大縮小することができます。(拡大率は2倍) ※プラン情報画面のレイアウトをそのまま印刷することができます。(AirPrint対応のプリンタが必要)


追加商品情報画面(オプション・返礼品・料理供物など)

葬儀オプション品・料理・供物・返礼品など数量指定が必要な商品を選択して頂く画面です。
商品をタップすると商品画像が拡大表示され、数量入力用のキーボードが表示されます。
マスターに設定された金額と入力された数量が見積に反映されます。
(全ての商品に会員価格と一般価格の2つの価格設定が可能です) ※プラン内商品や追加商品のそれぞれの商品ごとに、動画を表示することが可能です。
静止画プラス動画で、商品やサービスをより分かりやすくお客様に伝えることができます。 12分割のエリア内で商品の説明だけに利用する拡大表示機能が追加されました。
セット商品などの内容をより詳しく伝えるツールとして利用していただけます。


詳細情報入力画面(お見積り)

見積時に喪家様、故人様の情報や施行日時等の情報を入力します。
入力された情報は帳票へ出力や「葬儀2000plusf 」へデータ連携させることが可能です。
(入力項目のカスタマイズ、帳票のカスタマイズを別途承ります)

作成した見積や施行の情報は、お客様ごとの管理サイトにアップされます。
管理サイトで見積や施行内容(顧客情報)を確認して頂くことが可能です。
※web管理の説明をご参照ください

発注書印刷&メール送付

入力した見積から発注書の印刷が可能です。発注書はPDFで出力可能ですので、メールに添付して送付することも可能です。会社に戻ることなく、発注が可能となりますので大きな時間短縮が見込まれます。また、供花供物など名札入力がある場合は、名札名を記載した発注書の出力も可能です。

作成した発注書の情報は、お客様ごとの管理サイトにアップされます。
管理サイトで発注書の内容や札名内容を確認して頂くことが可能です。
※web管理の説明をご参照ください

供物供花札入力

見積時に供花供物の札名の入力を行えます。
札名はキーボードでの入力以外に手書きで名前を入力することができますので、難しいお名前のお客様の対応も可能です。
入力した札名から供物一覧表の出力が可能です。
「筆麿4000」にデータ連携が可能です。



祭壇シミュレーション(オプション機能)

プランで選択した祭壇をホールの部屋に配置し、その周りに供花や供物を配置します。 実際のホールでの祭壇イメージ、供花供物が並んだイメージを視覚的にお客様に伝えることができます。
お客様にイメージが伝わりますので、選択されたホールや祭壇に最適な供花供物を自然におすすめすることができます。
祭壇周りに配置した供花供物は、i葬祭bookの供物供花商品と連動していますので、見積に加算集計されます。
※供物や供花の売上アップに最適なツールです。