トップページ > 製品・サービス > 葬儀見積アプリ「CoTo」

葬儀見積アプリ「CoTo」

Windows版タブレットのメリットを最大活用し、受注の場面ではノートPCとして、事前相談の場面ではキーボードを外したタブレットとして、会館での事前相談はタッチテーブルに接続して、活用して頂く事が可能です。


葬儀見積アプリ「CoTo」の特徴

1.タブレットの機能を生かし「商品価値」をアピール

商品・サービスを画像や説明を施主様にお見せしながら受注や相談を行って頂けます。また、商品・サービスを選択する都度、タイムリーに価格の変動を確認して頂けますのでお客様に 「分かりやすく納得・安心」と感じて頂けます。


施主様
内容やグレードの違いを納得した上で、商品を選ぶことが出来る

経営者様
施行単価アップと満足度アップが図れる

受注担当者様
施主様に今まで以上に商品イメージを伝えやすく、より説得力のある説明が出来る

2.直観的なインターフェイスと簡単な操作感

シンプルで直観的に分かり易い画面構成、ワンタッチで商品選択が可能な操作性など、受注の現場での煩雑さを軽減する設計となっています。

3.簡単なマスタ管理とデータ管理

マスタ一覧をExcelで表示し、専用のプログラムで管理を行います。
商品の追加・修正・削除などの編集作業や商品画像の一括管理が可能となる為、管理者の負担が大きく軽減されます。マスタは、サーバから一括でダウンロードしExcelに表示、編集後一括でアップロードを行います。

端末に関しては、マスタの一括ダウンロード、端末で入力したデータのアップロード、サーバにアップされたデータをダウンロードする事が可能です。

※『CoTo』のマスタやデータは、葬儀販売管理システム「Sou」と一元管理が可能です。

4.柔軟なサービス利用携帯とセキュリティを意識したデータ設計

マスタやデータを管理するサーバはパブリッククラウド・プライベートクラウド(ホステッド型・オンプレミス型)の利用環境を問わず対応が可能です。
もちろん、VPNやLANでの利用にも対応いたします。
Windowsアカウントとアプリのアカウントを連携させた運用、端末のデータをアップロードする際の端末データの削除など、クラウド利用で懸念されるセキュリティ面に十分配慮したデータ設計を行っています。

5.オフラインでの利用も可能

ネット接続ができない現場でオフライン操作が可能です。事前に入力したデータやマスタを取込み、打合せ終了後、ネット接続環境でデータをサーバにアップする運用が可能です。

6.打合せ現場での見積等帳票印刷とデータアップ

小型プリンタを持ち運べば、打合せ現場での見積印刷も可能です。
見積以外に、日程表や打合せ書など現場で印刷したい帳票が用意されています。
インターネットに繋がる場合は、データをその場でアップすることも可能です。
その場で素早く必要な帳票を出力し、また、情報を会社へ送信できる為会社とお客様先を何往復もする時間と手間が大きく省けます。
※見積書等の帳票のカスタマイズは別途費用が必要となります。

7.手書き日本語入力への対応

日本語の入力箇所で、手書きによる日本語文字認識入力が可能です。 キーボード入力に不安がある方でも、紙の上に手書きするように簡単に入力をして頂くことができます。
※手書き日本語入力には「mazec」という日本語入力キーボードのアプリのインストールが必要となります。

8.会員管理画面

見積や顧客情報、施行情報の管理に加えて会員管理の機能も有しています。

葬儀見積アプリ「CoTo」の画面

1.施行情報入力画面

2.プラン画面

3.商品選択画面

葬儀見積アプリ「CoTo」推奨動作環境

端 末 タブレットPC、Windows10
管理用 デクストップPC・ノートPC(マスタ編集)、Windows7以降、Excel2013以降
サーバ Windows7以降(又はWindowsSever2012以降)、SQL Server 2012 Express(同時書き込み数に応じて異なる)